記事一覧

オメガの人気メンズ腕時計3選、シーマスター 300&スピードマスターなどおすすめウォッチを紹介

オメガ(OMEGA)のメンズ腕時計から、人気ウォッチを紹介。代表的な「シーマスター 300」「スピードマスター」といった定番ウォッチコレクションから、男性におすすめの3種類の腕時計をピックアップ。また、「007」シリーズに登場することでも知られる「シーマスター」や、宇宙飛行や月面着陸の際に“ムーンウォッチ”として活躍した「スピードマスター」の特徴についても解説する。

「コンステレーション」「トレゾア」をはじめとするレディース人気腕時計と合わせて要チェックだ。

1.オメガ シーマスターダイバー300コーアクシャルマスタークロノメーター007 210.92.42.20.01.001

映画007の最新作「ノータイム トゥ ダイ」で実際にジェームズ・ボンドが着用するモデルと同一デザインが007ファンの心をくすぐる【シーマスターダイバー300 コーアクシャル マスタークロノメーター007】が入荷しました。
そのデザインにはダニエル・クレイグの意見が反映されており、劇中のジェームズ・ボンドが英国海軍中佐の設定ということもあり、文字盤の6時位置には英国軍官給品である事を示すブロードアローがプリントされており、裏蓋にも同様のエングレービングが施されています。
ムーブメントには超高耐磁性能を誇るコーアクシャル・マスタークロノメーターのキャリバー8806を搭載。

2.オメガ スピードマスタームーンウォッチプロフェッショナルマスタークロノメーター 310.63.42.50.01.001

6度に渡る月面着陸プロジェクトの全てに提携された、伝説のクロノグラフ「スピードマスター プロフェッショナル」。
陽極酸化処理が施されたアルミニウム製ベゼルリングには、実際に月面で着用された4thモデルのリングデザインに倣い、「ドットオーバー90」のデザインが採用されています。
こちらの【310.63.42.50.01.001】は、オメガ独自の18Kセドナゴールドをケースに使用し、フロントとケースバックにサファイアクリスタルガラスを採用した豪華なモデル。
ムーブメントには、METAS認定のマスタークロノメーターの手巻きキャリバー3861を搭載。

3.オメガ「東京2020オリンピック」スーパーコピー新ウォッチ、金メダル着想のゴールドケース×エンブレム入りダイヤル

ダイヤル:ポリッシュ仕上げのブルーのセラミック製ダイアルに東京 2020 オリンピックのエンブレムから着想を得たパターンをレーザーエングレーブ
ハンズ:ダイヤモンドポリッシュ仕上げの18Kイエローゴールド製の針に、ホワイトスーパールミノヴァを塗布
ストラップ:ブルーのアリゲーター ストラップ

【関連記事】:http://yoshinaga.top/

コメント一覧

パネライの2つの特徴 URL 2021年09月29日(水)16時11分 編集・削除

パネライの2つの特徴であるカーボテックケースとブルーノッテダイヤルを初めてペアリングした「ルミノール ドゥエ」

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー